2017年5月25日木曜日

AdSense に承認されたようです.

いくつか Google より指摘を頂きましたがひとつづつ手直しすることで承認に至りました.

受けた指摘は以下の 2 つでした.
1 回目: 不十分なコンテンツ
記事数 15 本程度
AdSense に申請しましたが, 不十分なコンテンツとして弾かれました. 登録から弾かれメールが来るまで 1ヵ月程度でしょうか. その間 2 日に 1 回記事を投稿し, 30 本程度となったところで再申請しました.

2 回目: 著作権で守られたコンテンツ
記事数 50 本程度
再申請から数週間後に再度弾かれメールが届きます. 次は著作権で保護されたコンテンツを無断で扱っているというものでした. 該当しそうな写真の差し替えや, 参照データとしてプリントスクリーンを載せていたものについて, 書き直しを行い再申請しました.

AdSense に登録されました.
記事数 60 本前後
再申請から 1 週間後に突然申請が通りました.
AdSense は記事の情報では足りない部分を補完してくれるものだと判断しています. 記事を読みに来てくださった方にとってより価値ある記事, より有意義な情報となれば本望に思います.

AdSense の注意点.
登録後に AdSense 管理画面のサイト管理で自分のサイトにチェックを入れ忘れていることに先ほど気が付きました. 審査が通った方は忘れずにチェックを入れましょう.


Sponsored link

Google 関連という事である意味関連記事です.
記事で用いているグラフはGoogle Sheets で作っています. 資産管理も同様です.
Google Sheets による資産管理のススメ

20175 月, 現在の投資セクター比と配当利回り, 投資国状況

他にもこんな記事を書いています.
未整備な日本の不動産市場が変わるかもしれません.
消えた 500 兆円の反省: 日本でも中古不動産の市場環境が整えられる可能性が出てきた

配当成長株のパワーは圧倒的です.
配当成長株と高配当株. MCD PFF の比較から分かる配当成長株投資の絶対的優位性

他にもいろんな記事を書いています. 詳細はタブ内を参照ください.

0 件のコメント:

コメントを投稿