2017年12月17日日曜日

おつりで資産運用を利用するならマメタスがおススメ

17 年 5 月ごろにおつりで資産運用を マメタス というサービス名で始めた Wealth Navi ですが, 当サービスを利用するハードルがさがっていたので再度紹介いたします.

Sponsored link


※注意
おつりで資産運用には明らかに地雷な商品である『トラノコ』なるサービスがありますが, 手数料を鑑みると利用する価値は無いので, 気を付けてください.


さてこの マメタス ですが, 利用までのステップは以下の通りです.

利用開始までのステップ
マメタス (アプリ) にてユーザー登録又は Whealth Navi にて直接申し込み
Wealth Navi (又は for 住信 SBI ネット銀行) にて口座開設
自動積立 (マメタス引落口座) を申し込む
1 万円以上を入金して運用を開始



この 4 ステップで利用が開始できます. Wealth Navi が 1 万円から利用できるようになったんですね. 資産運用のハードルがどんどん下がっています. 喜ばしいことですね.
運用開始後の流れは以下の通りです.

利用開始後の流れ
毎日のお買い物で生まれる端数 (おつり) がマメタス内で積立てられる
一カ月に一回 Wealth Navi に振り込まれる
入金に合わせて再投資される



以上です. あとはこのサービスのことを忘れ去り, 思い出した時にたまに確認するだけで構いません.



世の中にはロボアドによる資産運用サービスが各社から提供されていますが, ネット証券を主に利用する一般投資家にとっては Wealth Navi 又は THEO が利用先として挙げられることが多いでしょう.


私がこれらサービスを使うとしたら Wealth Navi を選びます. というか Wealth Navi 一択です.


その理由とこれら 2 つのサービスについてはそれぞれについて考察した記事をまとめましたので関連記事を参照ください.

Sponsored link


関連記事です.

0 件のコメント:

コメントを投稿